自分で簡単マッサージ!育毛に効果的なツボ12選

自分で簡単マッサージ!育毛に効果的なツボ12選

育毛に効果的なマッサージとして、ツボを活用したマッサージをご紹介したいと思います。

脱毛の原因のひとつに、頭皮の血行不良が挙げられます。ツボマッサージは、気になるツボを覚えておけばいつでもどこでも行うことができます。自分で気になるツボを1日に数回マッサージすることで育毛効果を促すことができます。

ツボについて

ツボは、東洋医学の「身体には気のエネルギーが巡っている」という考え方に準じて行います。

身体中を巡る「気」の流れる道上にある点のことを「ツボ」といいます。ツボをマッサージしてほぐすことで、経路の流れがよくなります。気の流れが良くなると内臓の働きがよくなり、自然治癒力が高まります。

私たちの本来持っている自然治癒力が高まることによって、健康的な身体になると共に、発毛や育毛の効果も高くなると言われています。

ツボマッサージで育毛を効果的に行う方法

主に、頭皮や首、肩あたりのツボを押さえてマッサージすることで、頭皮まで血流が流れやすくなります。また、新陳代謝も活性化させることによって、リラックス効果やストレス解消にもつながります。

ツボの見つけ方

ツボは、全身各所広がっています。育毛につながるツボは頭頂部や首周り、肩などに集中しています。(ツボの位置についてはページ下部の画像を参考にしてください。)

指の腹で押すと痛いけど、気持ちいい部分にぶつかるところや凝っている、または、しこりや冷えを感じるという部分もツボになります。ツボの位置は、体格によって個人差があり、体調によって移動することもあります。

マッサージの力加減

ツボは、痛いけど気持ちいいぐらいの力加減で、親指などの指で押して揉みほぐします。

「1,2,3,」で息を吐きながら押します。また「1,2,3,」で息を吸いながら力を抜いていきます。力を緩めるときも指はツボから離さないようにしましょう。この行程を1箇所につき5~10回ほど行います。

注意点は、強く押しすぎると頭皮やその他の皮膚を傷つける恐れがあります。また傷みや炎症を感じる箇所にマッサージを行うのはやめましょう。

マッサージするタイミング

マッサージするタイミングは、身体や頭皮が温まるシャンプー時や入浴後、または就寝前のリラックスしたいタイミングで行うといいでしょう。とくに夜の10時~2時の間に髪の毛は成長していきます。その前にマッサージを行うことによって、育毛を効果的に行うことができます。

育毛に効果的なツボ12選

それでは、育毛につながる代表的なツボをご紹介していきます。気になるツボの場所を覚えて、家だけでなく外出先や仕事の休憩時間などを使って頭皮の緊張を和らげましょう。

できるだけ毎日続けることで血流の流れを良くし、血流を循環を促すことで薄毛対策や薄毛予防になります。

頭・首・肩周辺のツボ

頭皮のツボは頭皮の血行を促進するだけでなく、内蔵の動きを活発にし、老廃物を早く出す効果もあります。

頭・首・肩のツボ

1.百会(ひゃくえ)

百会は、頭皮の血行を促進します。ツボの位置は、自分の頭の両耳を結ぶ線と、眉間の間を上に辿って交差する、頭頂部にあります。両手の中指を重ねるようにツボにあて、ヒジを横にする形で指圧します。

2.角孫(かくそん)

角孫は、頭やうなじ辺りのこわばりを促す効果があります。ツボは、耳の上から生え際あたりにあります

3.玉枕(ぎょくちん)

玉枕は、頭の血行を促進させる効果があります。ツボの位置は、後頭部の高く盛り上がっているところから左右の指の幅2本分離れたところにあります。

4.太陽(たいよう)

太陽は、肩や首のこり、眼睛疲労に効果的なツボです。太陽のツボは、目尻から外側へ2センチほど離れている凹んだ箇所に位置しています。

5.風池(ふうち)

風池は、血行を促進し、首のこりを解消してくれます。ツボは、後頭部の首の付け根にある後頭骨の下のくぼみから左右2~3センチほどにあり、髪の生え際よりも少し上に位置します。

6.天柱(てんちゅう)

天柱は、首や肩のこりや血行を促進してくれます。ツボの位置は後頭部の生え際、首の中心にある僧帽筋の外側にあります。

7.完骨(かんこつ)

完骨は、首や肩のコリ、安眠に効果のあるツボです。ツボは両耳の後ろに出っ張った骨の下端、後ろ側にくぼみがあります。

8.あ門(あもん)

あ門は、首と頭の血行促進の効果があります。ツボの位置は、首の後ろ、うなじの中央にあり、髪の生え際から2センチほどのくぼみがあるところに位置します。

9.肩井(けんせい)

肩井は、主に肩のこりにききます。頭痛や頭が緊張したりしている方にも効果的なツボです。ツボの探し方は、最初に頭を前に傾けます。次に後頭部の中央から首、背中にかけて手で辿っていくと少し出っ張っている骨があります。その出っ張った部分と肩の先端を結んだラインの真ん中のくぼんだところにあります。

頭や肩、首以外のツボ3選

頭や肩、首のツボ以外にも育毛に繋がるツボがあります。全体にかけてツボをほぐしていくことで、血流が全体的に流れやすくなり、頭皮の血行促進につながります。

手のツボ足のツボ

10.腎穴(じんけつ)

腎穴は、小指の第一関節の真ん中にあるツボです。女性にとっても嬉しい効果のあるツボで、血液を循環し、ホルモンバランスを整え、育毛に繋げることのできるツボです。ストレスの軽減や薄毛や抜け毛、髪のダメージにも効果があります。

11.湧泉(ゆうせん)

湧泉は、万能のツボと呼ばれ、全身の血行を促進するのに効果的です。全身の血行を促進することで頭皮の血行も良くします。ツボの位置は、足裏の土踏まずの上中央、足の指を曲げてへこんだ部分にあります。ツボを押すときは3秒間隔で押したりゆるめたりしながら交互に刺激を与え、湧泉が温かくなるまで繰り返します。

12.附陽(ふよう)

附陽は、頭頂部の発毛促進の効果があるといわれるツボです。ツボの位置は、足の外側くるぶしの頂点から指4本分上、アキレス腱とふくらはぎにある骨との境目にあります。

おわりに

薄毛や抜け毛の原因のひとつには、頭皮の血行不良があげられます。

仕事でパソコンを使ったり、スマートフォンを見る習慣や考え事をしたり、ストレスなどから頭皮が緊張している状態が血行不良のサインです。

頭皮の緊張は、ツボマッサージを定期的に行うことで徐々にほぐれていきます。頭のツボだけでなく、首や肩、足のツボをほぐすことで、頭皮の血行が優れスッキリしていきます。入浴後のリラックスタイムや仕事の休憩時間や疲労感を感じるときに育毛ツボマッサージをしてみてください。

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP