シャンプーのしずぎが薄毛の原因に!?夜に1回がベスト!

シャンプーのしすぎが薄毛の原因に!?夜に1回がベスト!

頭皮環境を清潔に保つことは育毛においてとても大切なことです。しかし、何でもやりすぎは良くありません。体の機能というのは、あくまで自分自身を守るためにあります。昔から、シャンプーのしすぎは薄毛の原因になるというようなことが言われています。今回はその噂が本当なのか調べてみました。

シャンプーのしすぎによるデメリット

皮脂は洗いすぎると逆に増える!

育毛剤を使用するにあたって、油がベトベトな状態で使用する人はいないと思います。普通はシャンプーをして頭皮の余分な皮脂を取ってから育毛剤を使いますよね。実際にメーカー側も洗髪後の使用を進めているところが多いです。

ですが、くれぐれも洗いすぎには注意してください。皮脂と言うのは頭皮をバリアーするという役割を担っており、取り除こうとするとかえって体が皮脂を分泌しようとつとめます。結果的に以前よりも皮脂が多くなってしまったという場合もあるため、くれぐれも過度なシャンプーは控えましょう。

頭皮に必要な水分の目安は30%

シャンプーをしすぎると頭皮が乾燥し、ドライ頭皮になってしまいます。いわゆるフケと呼ばれるのは、頭皮が乾燥することによって角質細胞が剥がれてしまったものであり、完全に頭皮の水分が不足してしまっている状態です。

頭皮に必要な水分量の目安はおよそ30%と言われています。通常、ある程度皮脂が残っている状態であれば頭皮の表面をコーティングするように水分を守ってくれるのですが、シャンプーのしすぎによって大量に皮脂を取り除いてしまえば、その水分は失われてしまいます。水分が無くなれば、その分細菌の侵入なども許してしまいますから、当然抜け毛が増える原因を作ってしまいます。

頭皮の乾燥を体が感知して、先述したように皮脂を大量分泌してしまうという流れになるので、やはり適度なシャンプーの回数に留める必要があります。

適切なシャンプーの回数は?

基本的にシャンプーの回数は1日に1回で良いそうです。ただし、この辺りは薄毛治療の専門家の間でも意見が分かれるところで、1日1回がベストだという人もいれば、2日に1回で十分だという人もいます。1日に複数回のシャンプーが多すぎるというのは双方一致している意見ですから、現在そうしている人は自分の頭皮の状態をよく観察しながら判断していく必要があると思います。

育毛剤は夜と朝の2回の使用が推奨されている商品がもっとも多いため、その都度髪を洗うという人ももしかしたらいるかもしれません。ですが、シャンプーは夜の1回だけでも十分です。

朝シャンにも気を付けたい

朝にシャンプーをすることが習慣になっている人は、いくつか注意してほしい点があります。朝シャンをすると、夜寝ている間に分泌された皮脂をある程度取り除いてしまうことになるわけですが、朝・昼の紫外線やその他、外からの刺激というのは頭皮にはかなりのダメージです。できるだけ、シャンプーは夜にする習慣を付けましょう。

頭皮に負担をかけない洗い方は?

湯シャンをする

湯シャンとはシャンプーやトリートメントを使用せずに、ぬるめのお湯のみで頭皮の汚れを洗い落とすやり方です。湯シャンをするメリットは、今までシャンプーを使って過剰に落としてしまっていた皮脂を残し、頭皮が本来持っているバリアー機能を取り戻すことにあります。

シャンプーを使わないのに汚れが取れるのだろうかと心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、お湯の温度は高くなればなるほど洗浄力が上がり、40度を超える温度であれば汚れはほぼ取れると言われています。ただ、湯シャンの目的は皮脂を取り過ぎないというところにありますから、頭皮への負担も考えれば37~38度くらいがベストでしょう。

リンスの使い方に注意!

リンスは上手に使うことができれば、紫外線などの外部ダメージから髪の毛を守ってくれるスペシャルな頭皮保護剤です。普段シャンプーしか使っていないという方は、なるべくセットで使うことをおすすめします。

ただ、リンスは油分をふんだんに含んだものなので、頭皮に直接塗布してしまうと毛穴を防いでしまうなど逆効果になり、にきびや痒みの原因を作ってしまいます。ですので、リンスを使う際には、必ず髪の毛を数本の束に分けるようにして髪の毛だけにつけるようにしましょう。まんべんなくつけたら、最後にしっかりと時間をかけてすすぐことも大切です。

アミノ酸系シャンプーを使ってみる

アミノ酸系シャンプーは洗浄力や泡立ちが申し分ない上に、頭皮にも優しいという特性を持っています。アミノ酸と言えば、私たちの体を構成している大元の成分。アミノ酸系シャンプーは、頭皮との相性が良いため、パサつかずにきれいな状態を保ってくれます。

一般的なアルコールシャンプーや石鹸系のシャンプーと言うのは、化学成分などが含まれているため洗浄力は非常に高いのですが、その分必要な皮脂まで取り除いてしまうなどの弊害もあります。アミノ酸系シャンプーは適度な洗浄力で頭皮に必要な皮脂量を維持することができるので、負担がかかることなく頭皮環境を良好に維持することができます。

当サイトで人気のアミノ酸系シャンプーはこちら!
ウーマシャンプープレミアム(シャンプー)
プレミアムブラックシャンプー(シャンプー)
オーロラシャンプー(シャンプー)

育毛シャンプーの人気ランキングはこちらから

おわりに

いかがでしたか?今回はシャンプーのしすぎによって、髪の毛にどのような影響が出るのかということをご紹介しました。人間の体は、元々自分を守るために作られています。

よって、過剰に皮脂を取り除くことは、頭皮環境を維持するという点においてマイナスにしかなりません。シャンプーは毎日の習慣ですので、適度な回数で正しく行うようにしてください。

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP