育毛中に使いたいアロマオイルの効果と注意点

アロマセット

健康や美容を目的としてアロマオイルを使用している方は多く見られますが、実は育毛にも効果があることをご存じでしょうか。アロマオイルにはさまざまな効能があり、脱毛症に対しても効果を発揮することがあります。

そこで今回は、「抜け毛防止」や「頭皮環境を整える」効果を持つアロマオイルについて紹介していきます。

アロマオイルは薄毛に本当に効果があるの?

アロマオイルの原料にはさまざまなものがあり、中には皮脂の過剰分泌を抑えたり、血行を促進したりするものが存在しています。「皮脂」や「血行不良」は薄毛の原因になることもあるため、アロマオイルは少なからず薄毛の改善に役立つと言われています。

実際にアロマオイルを使用することによって、薄毛を改善できたという声は少なくありません。特に女性や、薄毛の症状があまり進んでいない方に対して、アロマオイルは効果が高いと見られています。

アロマオイルの育毛効果三選

抜け毛を防止する

「イランイラン」、「シダーウッド」には、抜け毛を予防する効果があると言われています。イランイランは頭皮の皮脂バランスを整え、毛穴に皮脂が詰まるのを防ぎます。香りが長く続くことも特徴であるため、長い時間香りを楽しめるアロマオイルとしても人気があります。

シダーウッドにも同様の効果が見られますが、シダーウッドにはさらに「フケ」を抑える効果も確認されています。他にも「ラベンダー」、「クラリセージ」など、抜け毛予防に効果があるアロマオイルは少なくありません。

頭皮環境を整える

「ローズマリー」や「ペパーミント」などのアロマオイルには、頭皮の血行を促進させる効果があります。毛髪が健康的に成長するためには十分な栄養が必要となりますが、血行が悪いと頭部に運ばれる栄養が少なくなってしまいます。これらのアロマオイルを使用すれば「毛髪の成長環境」が整うため、ローズマリーなどは毛髪の成長促進に効果があると言われています。

「サンダルウッド」や「ティートリー」には、殺菌作用があると言われています。頭皮で菌が繁殖すると、「かぶれ」や「炎症」が生じてしまうことがあります。かぶれや炎症は薄毛の原因のひとつであるため、頭皮の菌を減らすことも薄毛防止につながります。

ストレスを減らす

ストレスは若年性脱毛症や円形脱毛症など、多くの脱毛症の原因と言われています。また、薄毛の直接的な原因がストレスではなかったとしても、ストレスには血管を収縮させてしまう作用があるため注意が必要です。

そんなストレスを減らすことができるアロマオイルに、「ラベンダー」があります。ラベンダーには他にも「頭皮を刺激」する効果が見られ、頭皮を刺激することによって血行を促すことができます。

また、「好きな香り」を嗅ぐことは、ストレス軽減に効果があるとされています。そのため、ラベンダー以外であっても、自分の好きな香りを放つアロマオイルを使用すれば、ストレスを軽減させることができるでしょう。

アロマオイルにリスクは無いの?

アロマオイルの中には、皮膚の表面から成分が吸収されてしまうものもあります。また、人によっては「アレルギー反応を起こしてしまうもの」などが存在しているため、注意が必要です。

しかし、実際に使用してみるまで「自分にとってリスクが高いかどうか分からない」といった声も少なくありません。そのような場合には、「パッチテスト」を行ってみましょう。少量のアロマオイルを肌に塗り、ある程度の時間が経過しても異常が見られなければ、リスクは低いと言えます。

おわりに

ここまで、薄毛に効果のあるアロマオイルについて紹介してきました。育毛剤にも「合う、合わない」があるように、アロマオイルにも合う人と合わない人が見られます。

自分にとってリスクが低く、香りを不快に感じないようなものを選ぶようにしましょう。

ちなみに、医薬部外品の育毛剤は副作用のリスクも小さく、安全に育毛を進めていくことができるおすすめアイテムです。アロマオイルと併用して使うことで、さらなる育毛力のアップを狙っていきましょう。

医薬部外品の育毛剤をさがすならこちらから

このページを見た人はこんなページも見ています

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP