髪にツヤを出すための三つの方法~誰でもツヤ髪は作れる!

M0002-023_2

髪の「ツヤ」は、周りが感じる第一印象に大きな影響を与えます。また、ツヤのある髪の毛は「健康的な毛髪」であることも意味しており、ツヤの無い髪の毛は抜けやすくなったり、ちぎれやすくなったりしてしまいます。 そこで今回は、誰でもツヤツヤ髪になれる簡単な方法を三つ紹介していきます。

シャンプーにこだわりを持つ

評判や価格などでシャンプーを選ぶ人は少なくありませんが、自分に合っていないシャンプーを使用すると、髪にダメージを与えてしまうことがあります。価格が高いほど良いというわけでもなく、肌の状態や体質に合わせたシャンプー選びをすることが大切です。

乾燥肌や敏感肌の人は、洗浄力が少し弱いシャンプーを選んでみましょう。洗浄力が強すぎるシャンプーは毛髪や頭皮にダメージを与えることがあり、その結果かぶれや炎症が生じると、髪の毛の成長はスムーズに進まなくなってしまいます。 「ノンシリコンシャンプー」や「天然成分が主成分」である製品は、全体的に肌に優しいと言われています。

また、シャンプーは「方法」にもこだわりを持つことが大切です。間違った方法でシャンプーをすると、たとえ刺激の弱いシャンプーを使用していたとしても、頭皮や毛髪にダメージを与えてしまいます。 まずは、シャンプー前に「ブラッシング」することを覚えてみましょう。ブラッシングをすれば絡まった髪の毛をほぐせますし、頭皮の汚れも落ちやすくなります。ブラッシング時には髪の毛を強い力で引っ張らないように心がけましょう。 洗髪時には、爪を立てずに「指の腹」を使って洗うことがポイントです。流す際には熱すぎないお湯を使用し、毛髪だけでなく頭皮もしっかりとすすぎましょう。

アロマオイルを使用する

アロマオイルの中には、髪の毛にツヤを出す効果を持っているものがいくつか見られます。代表的なものとしては、「ラベンダー」や「ゼラニウム」などを挙げることができます。これらのアロマオイルは、シャンプーに混ぜて使用することも可能です。

また、他にも「血行を促進するもの」や「頭皮環境の乱れを改善するもの」がアロマオイルには多く存在しています。これらを使用すると、健康的な毛髪の成長を促進させることができます。 そのため、直接的に髪の毛のツヤを出すアロマオイルだけでなく、頭皮環境を整えることによって「間接的」にツヤを出すアロマオイルにも目を向けてみましょう。

食生活や生活習慣を見直す

外からの手入れだけでなく、体内環境を整えることによっても、髪の毛のつやを出すことができます。毛髪の成長には十分な栄養素が必要となりますが、その栄養素が不足してしまっている方も少なくありません。不足している栄養素は、「食生活を見直す」ことによって補っていきましょう。

髪の毛に良いとされている成分には、主に「ビタミンB群」、「ビタミンE群」、「亜鉛」などがあります。これらの成分が多く含まれている食品を、普段の食事メニューに積極的にとりいれてみましょう。また、栄養素は「サプリメント」でも補給することができます。

ホルモンや自律神経のバランスが崩れると、頭皮や毛髪に悪影響を及ぼすと言われています。そのため、「生活習慣」も見直すことが大切です。生活習慣を改善すれば、新陳代謝の向上なども期待できるため、頭皮環境の改善につながります。 「睡眠不足」や「過度のストレス」には特に注意が必要です。睡眠時間を毎日しっかりと確保し、軽い運動をするなどしてストレスを定期的に発散することを心がけましょう。

おわりに

ここまで、髪の毛にツヤを出す方法を紹介してきました。頭皮や毛髪は「無意識のうちに」大きなダメージを受けてしまうことがあります。極力ダメージを受けるような行動は避け、ダメージを受けてしまったら、しっかりとヘアケアすることを意識しましょう。

髪の毛とお肌にやさしいノンシリコンシャンプーをさがす

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP