側頭部が薄毛になる原因と今日からできる3つの対策法

何でこんなとこから!?側頭部が薄毛になる原因と今日からできる対策法

男性・女性にかかわらず、側頭部が薄毛になる可能性というのは確率的に非常に低いことだと言われています。男性型脱毛症、いわゆるAGAでは前頭部もしくは後頭部が薄くなる傾向がありますし、女性の薄毛に多いびまん性脱毛症は、髪の毛全体が薄くなるという特徴を持っています。

実に薄毛のおよそ95%が側頭部以外の箇所から発生しているとのことで、極めて珍しい薄毛のタイプだと言えます。今回はそんな側頭部の薄毛にスポットを当ててみました。

側頭部が薄くなる原因って?

側頭部が薄くなるというのは、薄毛隠しという観点で言うと非常に厄介です。頭頂部や前頭部から薄くなる分には、その他の部分から髪の毛を持ってきて薄毛を隠すこともできるでしょうが、側頭部では簡単に隠れません。

前頭部や頭頂部から薄くなる男性型、髪の毛全体が薄くなる女性型というのは、多くの方に見られる症状なのですでに対策法なども知られていますが、側頭部に関しては情報があまりないため、どうしていいのかわからないという方も多いようですね。まずはその原因をしっかりと把握しておきましょう。

頭皮の血行不良

側頭部が薄毛になる原因としてもっとも多いのが、頭皮の血行不良によるものだと言われています。では、なぜ頭皮に血行不良が起こるのか。側頭部の薄毛は、昔に比べると近年特に増加しているそうで、その要因は「眼精疲労」です。

近頃ではみなPCやスマホを活用し、目を酷使する機会が増えました。長時間同じ姿勢で座っていることも良くないことで、仕事でPCを使用するという人はなおさら薄毛に悩まされる危険性が高くなります。目の周りの血管は全て側頭部とつながっており、眼精疲労はダイレクトに薄毛問題に直結してしまうため、ぜひ気を付けてください。

電磁波なども影響する!?

PCやスマホのヘビーユーズにより側頭部の薄毛になる原因というのは、血行不良だけではないという説もあります。PCやスマホからは、電磁波やブルーライトが発生していますが、これらが薄毛を引き起こす要因であると言うのです。

人間はPC・スマホを長時間見ることで目の周りのビタミンCを消費しています。ビタミンCを消費するというのは、いわゆる「活性酵素」が発生し体内のビタミンCを奪っている状態ですが、ビタミンCが不足するとタンパク質の生成が上手にできなくなります。タンパク質は発毛のためのエネルギーになる非常に大切な栄養素ですから、徐々に髪の毛を増やす手だてが失われていくということです。

女性の場合は他の影響も考えられる!?

女性の場合、上記で挙げたようなもの以外にも側頭部の薄毛になってしまう要因を持っていると言われています。それは「けん引性脱毛症」と呼ばれるものです。

わかりやすく言うと、ポニーテールやアップヘアなどをすることにより髪の毛が引っ張られる状態が長く続き、薄毛になってしまうという症状です。また、エクステや編みこみと言った髪型も負担が強く、髪の毛を引っ張った上でさらに絡ませるというような方法でヘアアレンジされているので、髪の毛にはよくありません。

このような髪型を長年している人は、少しでも髪の毛に異変を感じるなどした場合、すぐに髪型を変えることをおすすめします。

今日からできる薄毛対策法はこちら!

蒸しタオルで目元を温める

眼精疲労による血行不良の場合は、蒸しタオルで目元を温めるというのが非常に効果的です。蒸しタオルは、目の周りの血行をよくすることで疲れや肩のコリなども取ってくれるので、非常にスッキリします。

蒸しタオルの作り方は、タオルに適度な水分を含ませていったん絞ります。絞ったタオルを電子レンジ500Wで1分ほど温めればあっという間に完成です。数分間目の周りを温め、蒸しタオルが冷えてきたのを目安に外しましょう。

アントシアニンを摂取する

目に負担がかかっていることで薄毛が起きているのだとしたら、有効的な成分は「アントシアニン」というものです。目の中には、目の疲れを防いだり回復させたりするロドプシンという働き者がいるのですが、このロドプシンの生成を助けるのがアントシアニンです。

アントシアニンは主にベリー系に多く含まれていて、ブルーベリーやぶどう、いちごや桑の実などが挙げられます。食事で直接摂取できれば申し分ないのですが、なかなかできそうもないという方はサプリメントがおすすめです。最近ではアントシアニンのサプリ商品が増えてきているので、さまざまな種類から選ぶことができるでしょう。

頭皮をマッサージする

頭皮のマッサージも側頭部の薄毛対策としては鉄板の方法です。ここでは側頭部の上手なマッサージの手順をご紹介したいと思います。

  • 1.人さし指、中指、薬指を側頭筋にしっかりあてがう(こめかみを中心として)

  • 2.こめかみから頭頂部にかけてゆっくり円を描くようにマッサージを続けていく

  • 3.少しずつずらして位置を変えていき、凝っている部分などを重点的にもんだら完了です。


頭皮のマッサージは頭皮が冷えた状態で行うよりも、入浴後など温まっている状態で行う方がより効果的です。マッサージのポイントとしては、指を擦らせると頭皮を傷つけてしまうので、押さえていくという間隔で行ってください。

おわりに

いかがでしたか?今回は薄毛の種類としては珍しい側頭部の薄毛について書いてみました。ご紹介した原因に心当たりのある方は、ぜひ対策法を実践してみてください。

全般的な薄毛の理由について知りたい人はこちら

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP