植毛の値段はいくら?頭髪タイプ別の植毛費用

生え際を気にする男性

薄毛で悩んでいる方の中には、植毛という手段を考えている方もいます。しかし、植毛費用は施術範囲や頭髪タイプなどによって異なるため予想が難しく、費用面の不安で断念してしまったり、迷ったりしているといった方は少なくありません。

そこで、今回は施術範囲や頭髪タイプの主な例を挙げつつ、植毛にかかる費用の相場を紹介していきます。

M字型の植毛費用

M字型頭髪タイプの植毛では、ソリコミ部分に施術を施すことになります。この場合の費用は約50〜60万円前後と言われています。ただし、M字型頭髪タイプは頭髪が薄い範囲の個人差が大きく、個人によって施術費に大きな差が見られることも珍しくありません。

薄毛の範囲が狭い人の中には、30万円程度の費用で済んだという方も見られます。植毛費用の価格は「基本施術代」と「植毛本数」で計算されるため、植毛本数が少なければその分費用を減らすことが可能です。

また、生え際は特に薄毛が目立ちやすい部位です。そのため、M字型頭髪タイプの方の中には「高密度」の植毛を希望する方が少なくありません。ただし高密度の植毛は通常の植毛よりも費用が高く、約70〜80万円の費用がかかったというような声も聞かれるため注意しておきましょう。

前頭部の植毛費用

前頭部全体を植毛するとなると、M字型タイプの2倍程度の植毛本数が必要と言われています。基本施術代の相場はM字型タイプと大きな差は見られませんが、植毛本数が増えるため100〜120万円程の費用がかかると言われています。

前頭部は第一印象にも大きな影響を与える部位であるため、薄毛の違和感をなくすには髪の毛の密度を特に重視しなければなりません。そのためM字型だけでなく、他の頭髪タイプに比べても前頭部の施術費用は高い傾向が見られます。

頭頂部の植毛費用

頭頂部は頭部の中でも、特に薄毛の症状や範囲の個人差が大きい部位です。そのため費用はおよそ100万円前後と言われていますが、個人によってここから20〜30万円費用が前後することも珍しくはありません。

つむじ周辺のみの施術であれば、30万円前後の施術で薄毛が目立たなくなることもあります。しかし、薄毛の範囲が後頭部付近や前頭部付近にまで広がっていると、前頭部ほど頭髪の密度が必要な部位ではありませんが、100万円以上の費用がかかってしまうこともあるのです。

円形脱毛症の植毛費用

円形脱毛症については、原則的に植毛の適応としていないクリニックが多く見られます。ただし、長い期間症状が改善しない場合、範囲に変化がない場合には植毛施術を施すクリニックもあります。

円形脱毛症にも個人差がありますが、直径が約1・5cmであれば費用は15万円ほどと言われています。ただし、範囲だけでなく円形脱毛症が発症している部位によっても、頭髪の密度の違いによって費用が異なる可能性があります。

頭皮全体の植毛費用

頭部全体に植毛を施す場合、その費用はおよそ160〜170万円と言われています。また、頭部全体の植毛施術を受ける場合には、複数回施術を受けることになる可能性があります。

複数回施術を受けるとなると、毎回の通院費、そして施術に必要な麻酔の投与費などを負担しなければなりません。頭部全体に植毛した施術例の中には、約200万円の費用が必要になったという事例も見られます。

おわりに

ここまで、頭髪タイプ別の植毛費用について紹介してきました。植毛施術にかかる費用は頭髪タイプや範囲だけでなく、クリニックによっても違いが見られます。同じ植毛本数であってもクリニックによっては数万〜数十万円の違いが出てくることもあるため、クリニック選びも慎重に進めるように心がけましょう。

このページを見た人はこんなページも見ています

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP